世界記録で金メダルを獲得した平泳ぎ選手とグライムMCの熱い友情

MUSIC  2016.08.09  FNMNL編集部

リオ五輪、男子平泳ぎ100メートルを世界記録で優勝した21歳のイギリス代表選手アダム・ピーティとグライムMCとの熱い友情が話題になっている。

バーミンガムを中心に活動しているクルーInvasion Alertに所属していたMCのJayKaeは、世界記録で金メダルを獲得した友人のアダム・ピーティを「リオに行ったと思ったら金メダル取りやがって!しかも自分の世界記録を破ってな!」「帰ってきたらお祝いしよう」と賞賛した。

一方アダム・ピーティは英ガーディアン紙へのインタビューで、選手控室でグライムを聞き、リラックスし、気持ちを高めていると答えた。

オリンピックの舞台ってのはデカイ。けどキツイって思わなくてもいいと思う。与えられた特別な舞台ってだけだよ。ぼくはおそらくリオの選手控室ではJaykaeを聞いているだろうよ。Jaykaeたちが生き様を歌っているような感じがするけど、そこは控室なんだ。まるでJaykaeたちが後ろに居てくれる感じがするんだ。

Adam Peatyという名のYoutubeアカウントがJaykaeの動画が入ったGrimeやMixのプレイリストを作成しているのを発見した。しかしこれが彼のものであるかは確かではない。

*2015年Invasion Alartを脱退と訂正

MUSIC

FASHION

CULTURE