Gucci Maneが出所後も続く苛酷な食生活にギブアップ寸前?

長い収監生活を経て、引き締まった体つきになったラッパーのGucci Maneは、一時SNSでGucci「クローン説」がまことしやかに語られていた。収監中のストイックな筋トレなどで身体が引き締まったと本人は語っている。しかしその生活は出所後も本人の思惑とは別にストイックな食生活がSnapchatの投稿で明らかになった。

GucciのSnapchatに投稿されたポストによると、化粧品会社の社長なども務めるGucciのガールフレンドKeyshia Ka’oirが、Gucciに出所後もストイックな食生活を続けさせているようだ。投稿された映像によると、Keyshiaは彼にポップコーンとココア味のシリアルとフルーツサラダを食べさせようとしているが、それに対しGucciはハンバーガーを食べたいと口答え。しかし彼女に断固として拒否されてしまう。その様子はアトランタのラップシーンのボスとは思えないくらいの哀れさだ。Gucciは「Keyshiaがいない間に誰かハンバーガーを買ってきてくれ。買ってきてくれたやつには$100をあげよう」とハンバーガーへの思いをSnapchatにポストしている。

盟友のプロデューサーMike WiLL Made ItはGucciのSOSを聞きつけたのか、ハンバーガーを買って彼の自宅を訪問。あまりの嬉しさにGucciはMike WiLLとハグ、その後フルーツサラダを食べていたときとは全く違う嬉しそうな表情でMike WiLLから差し入れられたハンバーガーを食べている。Gucciの苛酷なダイエット生活はいつまで続くのだろうか。

RELATED

Gucci Maneのライブでステージに上がったファンをセキュリティが突き落とす

ラップのライブを観てバイブスが上がりすぎたファンが痛い目を見る事例は多々あるが、今回またしても熱狂的なファンがステージに上がろうとしてしまったようだ。

DIESELがネット上の誹謗中傷をテーマにした「HAUTE COUTURE」を展開 | 全国のショップでストアイベントも開催

DIESELは今やなくてはならない存在となったソーシャルメディア上で、社会問題にもなっている誹謗中傷をテーマにした「HAUTE COUTURE(ヘイト クチュール)-ヘイトなんて、着ちらそう。」とメッセージを投げかける。

T.I.がキュレーションするトラップ博物館がアトランタにオープン

今年T.I.とGucci Maneが、どちらがトラップの発明者かという話題で争いになったのを覚えているだろうか。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。