石野卓球の最新ミュージックビデオに潜む名画の謎とは?

8/3にリリースされた石野卓球の6年ぶりとなるソロアルバム『LUNATIQUE』から"Rapt In Fantasy (Radio Edit) Ver.1"のミュージックビデオが公開された。村井智(TYMOTE)がディレクションを手がけたこのミュージックビデオは、便器や掃除機、扇風機などが不思議な存在感をもって捉えられている。

 

まずビデオを見てみよう。エロティックがテーマという今作の冒頭を飾るトラックだけに艶やかなメロディーとどこか退廃的とも感じさせるムードの楽曲に合わせるかのように、扇風機や掃除機といった家電のモノとしての生々しさがクローズアップされている。

そのモノの存在感とともにTwitterでも話題になっているのが、ビデオのもたらす既視感だ。例えばこちらのツイートではモナリザや最後の晩餐といったレオナルド・ダヴィンチの作品がモチーフと指摘されているし、こちらでも同じくダヴィンチやフェルメールとの類似も指摘されている。ではもっとも絵画との類似がわかりやすいシーンから紹介していこう

 

1枚目はビデオの1:20~に映る地球儀のシーン。地球儀の青とかぶさっている黄色い布、この構図はフェルメールの名画『真珠の耳飾りの少女』というのはすでに多くの人がTwitterでもコメントしている。

1

Rapt in Fantasy

 

Verm22-PearlEarring

2つめはその少し前、1:10~に登場する牛乳が零れ落ちるシーンから見つけることができる。ここにも印象的な青色とライトによってもたらされている黄色が登場する。またしてもフェルメールの名画『牛乳を注ぐ女』の構図が隠れている。

 

2

Rapt In Fantasy

119075765468116313466

続いてはダヴィンチ。2:34~の扇風機や、掃除機、テレビ、電子レンジなどがテーブルのまえに横一列になっているシーンはレオナルド・ダヴィンチの『最後の晩餐』だろう。

3

Rapt In Fantasy

Leonardo_da_Vinci_(1452-1519)_-_The_Last_Supper_(1495-1498)

そして次に0:38~の扇風機とそれにかけられた黒い布のシーンに注目してほしい。この距離感やバックグラウンドに敷き詰められた緑の芝生などの関係性から同じくダヴィンチの『モナ・リザ』とみるのが自然だ。

4

Rapt In Fantasy

Mona_Lisa_(copy,_Walters_Art_Gallery)-2

そしてダヴィンチやフェルメール以外に見つけたのが、0:54~の銭湯に置かれた扇風機のシーン。これはかなり無理矢理かもしれないが、赤い布と左に配置されている水色のノズルと中央の風呂の構図を置き換えるとティツィアーノの『聖愛と俗愛』と見ることができるのではないだろうか?

5

Rapt In Fantasy

tiz1575327100_7

この5つの類似点について確認したところ、特に回答はされず、代わりに添付されてきたのが"Rapt In Fantasy (Radio Edit) Ver.1"のミュージックビデオから抜き出された5枚の画像だ。この5枚の画像もなんらかの名画に関係したカットとなっているのだろうか。謎はさらに深まっていった..

6

Rapt In Fantasy

7

Rapt In Fantasy

8

Rapt In Fantasy

9

Rapt In Fantasy

10

Rapt In Fantasy

RELATED

ベルリンを拠点とするストリートアーティストEL BOCHOの個展『GOLDEN TIMES』が開催

ベルリンを拠点に活動するストリートアーティストEL BOCHOが2年ぶりとなる日本での個展『GOLDEN TIMES』を、10/12(金)から11/25(日)まで東京・池尻の104GALERIE、104GALERIE-Rの2会場で開催する。

PUNPEEやSIRUPのアートワークも手がけるペインターのhitchによる東京での初の個展が開催

大阪を拠点に東京や上海、ハワイなど国内外で制作を続けるペインターのhitchによる、東京では初となる個展がNOS ORG渋谷で10/3(水)から一ヶ月間開催される。 今回の展覧会は彼の制作テーマである「HIPHOPイズムをビジュアライズする」を軸に、さらにモチーフをミュージシャンに絞った企画展...

Hiraparr Wilsonがタイ・バンコクで開催した個展『OUT OF THE MOSQUITO NET』が東京・下北沢で開催

思い出野郎Aチーム, CATBOYS, BTB特効などのアートワークを手がけるペインターのHiraparr Wilsonが、東京・下北沢のロンヴァクアンで個展『OUT OF THE MOSQUITO NET』(蚊帳の外)を開催する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。