寺田創一らと共演したtofubeatsが2時間のライブDJミックス動画と伝説のハウストラックのリミックスを公開

先月末、大阪・心斎橋のクラブCircus Osakaの4周年イベントに寺田創一、Okadadaと共演したtofubeatsがその日のDJセットの動画をYoutubeに公開した。

tofubeatsはマルチネレコードの盟友tomadやokadada、DJ WILDPARTYと定期的にクラブイベント"Lost Decade"を定期的に行っており、その出演陣のDJセットを動画で残し、公開している。

またtofubeatsは島田奈美の”Sunshower”の自作エディットをイベント後にSoundCloudにアップロード。

この”TB DJ EDIT”と名付けられたエディットは、もともとは共演した寺田創一が1989年に公式にリミックスしたもので、世界のガレージファンからカルト的な人気を集める曲だ。この曲はNYガレージのLarry Levanによって何度もプレイされ、彼によってエディットされた、知る人ぞ知る曲である。

tofubeatsはさかのぼること6年、2010年に島田奈美の"内気なキューピッド"を入手したことをTwitterで報告している。

RELATED

寺田創一によるプロジェクトOmodakaの代表曲と未発表音源を収録した7インチがリリースへ

日本のハウス・レジェンドとして活躍を続ける寺田創一によるテクノと民謡とモーション・グラフィックスの融合実験プロジェクトがOmodakaだ。

iriの3rdアルバム『Shade』にはtofubeats、STUTS、grooveman Spot、三浦淳悟などが参加

iriが3/6(水)にリリースするニューアルバム『Shade』の収録曲の詳細が発表となった。 昨年8月にリリースしたシングル"Only One"とカップリングの"飛行"を含む11曲を収録する新作には、大沢伸一を始め、tofubeats、grooveman Spot、Shingo.S、三浦淳悟(...

tofubeatsが"Plastic Love"カバーのリリースを前に自身によるFuture Funkリミックスを公開

先日発表されたtofubeatsによる竹内まりやの名曲"Plastic Love"のカバーが、来週1/23(水)のリリースを前にiTunesでの予約が本日スタートとなっている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。