片想いの新作『QUIERO V.I.P.』から“Party Kills Me(パーティーに殺される!)”の MVが公開

ファンキーでソウルフルなサウンドと、ピースなのにどこか切ない歌詞が印象的な8人組バンド片想い。そんな彼らの2nd Albumから、“V.I.P”に続いて“Party Kills Me(パーティーに殺される!)”のミュージックビデオYouTubeで公開された。

by Yuuki Yamane

ミュージックビデオでは、Vo.である片岡シンの熱演と子供向け教育番組を思わせるパペット人形の掛け合いがコミカルに描かれつつも、歌詞が織りなすメロウな世界観が表現されており、片想いならではのユーモアとアイデアが詰まった作品に仕上がっている。

 

なお、8月29日(月)には新代田FEVERで「片想い&KAKUBARHYTHM PRESENTS "KAMPAI INITIATIONS vol.1" 」が、また9月24日(土)には東京キネマ倶楽部で「片想い2nd Album "QUIERO V.I.P."レコ発記念ワンマンライブ」の開催がすでにアナウンスされている。MVと合わせてぜひチェックしよう。

<Release Info>

片想い
タイトル:『QUIERO V.I.P.』
発売日:2016年8月3日(水)
収録曲:
01.片想インダdisco
02.my favorite things
03.Funky Initiations
04.V.I.P.
05.VIVA! Milagro
06.君の窓
07.感じ方
08.ダメージルンバ
09.街の景色
10.Party Kills Me (パーティーに殺される!)
11.棒きれなどふりまわしてもしかたのないことでしょう
12.フェノミナン

<Live Info>

<片想い&KAKUBARHYTHM PRESENTS "KAMPAI INITIATIONS vol.1">
開催日:2016年8月29日(月)
場所:新代田FEVER
時間:open18:30 / start 19:30
料金:前売り3000円(ドリンク代別)
出演:片想い
Special Guest:TUCKER

<片想い2nd Album "QUIERO V.I.P."レコ発記念ワンマンライブ>
開催日:2016年9月24日(土)
場所:東京キネマ倶楽部
時間:open17:30 / start 18:30
料金:前売り 3500円(ドリンク代別)
出演:片想い
DJ:MOODMAN

その他INFO:
片想いHP: http://kataomoi.main.jp/
片想い“QUIERO V.I.P.”特設ページ: http://www.kakubarhythm.com/special/quierovip/
カクバリズム:http://www.kakubarhythm.com/

RELATED

恒例のカクバリズムの夏祭りが開催決定 | VIDEOTAPEMUSIC、Hei Tanaka、mei ehara 、DISCO MAKAPU'Uなどが出演

恵比寿 LIQUIDROOMの14周年記念公演を兼ねて、今年もカクバリズムの夏祭りが同時開催決定だ。 8/26(日)に開催されるこのイベントには、カクバリズムから作品をリリースしているVIDEOTAPEMUSICやHei Tanaka、mei eharaの他にも藤井洋平 & The V...

片想いがライブ&配信イベント『片想いだョ!全員集合』を開催

これまでも様々な場所でユニークなイベントを開催してきた片想いが、新たなイベント『片想いだョ!全員集合』を3/20(火)に東日本橋にあるホステル、CITAN(シタン)で開催する。

片想いやザ・なつやすみバンドで活躍するMC.sirafuによる伝説のパーティー『in da house』が4年ぶりに開催決定

片想い、ザ・なつやすみバンド、うつくしきひかりなどで活躍するMC.sirafuが主催する伝説のパーティー『in da house』が、4年ぶりに神戸塩屋旧グッゲンハイム邸で開催決定した。 MC.sirafuが所属する片想いやザ・なつやすみバンドに加えテニスコーツなどがライブで2デイズに分かれ出...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。