Lidoが3つのリミックスを同時公開

フューチャーベースシーンの申し子として名高いノルウェーのプロデューサーLidoは、今年もKanyeの『TLOP』を8分のメガミックスに切り刻んだ作品をリリースしたり、シングル"Crazy"をリリースするなどそのメロディーセンスは相変わらず冴えている。そのLidoが夏にぴったりの3曲のリミックスをSoundCloudにサプライズリリースした。

"Sorry (The LA BBQ Jam)"はLido作品には欠かせないボーカリストSantelと、Brasstracks、Heavy Mellowとの共作でJustin Bieberの"Sorry"のリミックスだ。原曲にBrasstracksのホーンでよりアーバン的なグルーヴを足しパーカッションでサウダージ感も付け加えたサマーリミックスになっている。

"Back It Up (Passion Flip)"はUSの人気レーベルMind of Geniusに所属するLAの2人組オルタナティブR&BユニットTHEY.のヒットチューン"Back It Up"のリミックスだ。こちらも"Sorry"と同じくSantelがボーカルをとっていて、原曲をよりエモーショナルなテイストかつアップリフティングに仕上げている。

最後に紹介する"Sober Thoughts (Lido's Forgotten Sunday Service)"は人気ラッパーGoldlinkのアルバム『The God Complex』に収録されている"Sober Thoughts"のリミックスだ。Kaytranadaによるスムースなメロウジャムチューンを爽やかな午後にぴったりなグルーヴのトラックにリミックスされている。あなたはどのリミックスがお好みだろうか?

RELATED

Lil Pumpが空港でJustin Bieberに間違えられる

お騒がせ具合が似ているのだろうか、Lil Pumpが空港でJustin Bieberに間違えられたという。

サイコパスが好きなアーティストはEminemやJustin Bieberという研究結果

NY大学の心理学教授のPascal Wallischと卒業生のNicole Lealの2名が、いわゆるサイコパス(精神病質)の人物が好む音楽ジャンルについての研究を発表した。

Justin Bieberが受付嬢に一目惚れしてスポーツジムのInstagramにDMを送る

Justin BieberがとあるスポーツジムのInstgramのアカウントに「この写真に写ってる女の子はだれ?」とダイレクトメッセージを送り、それがSNSに晒されて話題となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。