スケートボードが東京オリンピックから正式種目に。しかしスケーターの反応は...

明日から開催されるリオデジャネイロ・オリンピックを前に、国際オリンピック委員会(IOC)は2020年の東京オリンピックの追加種目を発表した。日本の念願だった野球とソフトボールの復活にあわせて、スケートボードが初めて競技として採用されることになった。しかしすでに一部のスケーターたちから撤回を求める署名活動がスタートしている。

オンライン署名サイトPetition Siteで、IOCに対してスケートボードをオリンピックスポーツとして認識しないように、そしてスケートボードをオリンピックビジネスに使用しないよう署名が始まっている。1万人の署名目標に対し、すでに6500筆をこえる署名が集まっている。

署名の起草者は「スケートボードはスポーツじゃない。わたしたちはスケートボードがオリンピックのプログラムにフィットするよう変えてほしくないし、搾取されるのも求めていない。スケートボードをオリンピックに採用することはスケーターやスケートパークをサポートすることにはならないだろ。」と署名の意図を説明している。

オリンピックがストリートカルチャーを競技としてオリンピック種目に採用することはたびたびカルチャー側から問題視されてきた。スケートボード界はどのような形でオリンピックに対して向き合っていくのか?2020年の東京オリンピックにトップスケーターたちが出場するのかどうかにも注目していきたい。

RELATED

Reebok CLASSICからVHSMAGとT19とのコラボカプセルコレクションが登場

Reebok CLASSICから、ウェブスケートメディアVHSMAGと、東京の伝説的なスケートチームT19とのトリプルコラボによるカプセルコレクションをリリースする。 90年代前半からスケートカルチャーと密接に関わってきたReebok、特に80年代に生まれたメンズ用のフィットネスシューズ「WO...

アメリカの伝説的なスケーターたちによる展覧会『LOVE + GUTS』が日本で初開催中

アメリカのレジェンドスケーター達によるアートショー『LOVE + GUTS(ラブアンドガッツ)』が、昨日から東京・原宿の16(Sixteen)で開催中だ。

フィギュアスケートの楽曲使用料がアーティストに支払われる仕組みとは

平昌オリンピック・女子ハーフパイプで、見事金メダルを獲得したアメリカの17歳クロエ・キム選手が「競技中にMigosの"MotorSport"を聴いていたと思う」と発言したことはFNMNLでも取り上げたが

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。