Danny BrownやA$AP ROCKYたちがフリースタイルをしながら障害物競走!?

ラッパーたちは目隠しでラップしながらさまざまな障害物を乗り越えてゴールを目指す。その間、顔に汚いパンツが飛んできたり、バシバシボールが当たったり、橋の下にお金が置いてあったりと、さまざまないたずらをされるという「よくある」番組なのだが、その出演陣がラップファンの間で話題になっている。

アメリカのカートゥーンネットワークAdult Swimが放送する人気バラエティ番組『The Eric Andre Show』の新企画にDanny Brown, A$AP Rocky, Open Mike Eagle, Nocando, Go Dreamerといったラップシーンのスター達がこのゲームに参加。

The Eric Andre Show内のRapper Warrior Ninjaは現地時間8月5日にプレミア公開予定。

RELATED

A$AP Rockyが13歳の頃に初めて乱交パーティをしたと明かす

今年、ニューアルバム『TESTING』をリリースし、Under Armourとのコラボスニーカーを発表するなど相変わらずファッション方面での活躍も目立つA$AP Rocky。

A$AP RockyがOtis Reddingのソウル名曲"(Sittin' On) The Dock of the Bay"のカバーを披露

今年アルバム『Testing』をリリースしたA$AP Rockyが、名ソウルシンガーのOtis Reddingが1968年にリリースした名曲"(Sittin' On) The Dock of the Bay"のカバーを、Triple Jの名物カバーシリーズで披露した。

A$AP RockyとTyler, the Creatorがフリースタイル”Potato Salad”を公開しコラボ作も示唆?

A$AP RockyとTyler, the Creatorが再びタッグを組みミュージックビデオ"Potato Salad"を公開した。二人はWANG$APという名義のプロジェクトで、近々なにかしらリリースすることも匂わせた。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。