『BRDG』の#7が開催決定。Ash KooshaやAïsha Deviによるライブも

MUSIC  2016.08.01  FNMNL編集部

他の追随を許さない解像度と切り口でオーディオビジュアル(A/V)表現の異種交配実験を繰り返しているBRDGの#7が、2016年9月18日 (日)に渋谷WWW Xで開催される。今回のテーマは「キマイラ」だ。

by Yuuki Yamane

BRDGとは、東京を中心に展開しているA/Vに特化したショーケースのこと。映像作家をはじめ、音楽家、プログラマー、デザイナーなどのアーティストネットワークを有機的に活用し、エッジとポップが共存する東京のA/Vシーンを広く紹介している。

 

#7となる今回は、BRDGが擁するビジュアル・アーティストに加え、Ninja Tuneに所属する新世代ビートメーカーAsh Kooshaとミスティック・インダストリアルの才媛Aïsha Deviの出演が発表されており、それぞれ独自の世界観でイベントを盛り上げる。

ロンドン在住のイラン人プロデューサーAsh Kooshaは、2009年公開のイラン映画「ペルシャ猫を誰も知らない」への出演直後に故郷テヘランを抜け出し、西洋古典音楽の素養と最先端の電子音響への衝動を掛け金に渡英。2016年4月に英Ninja Tuneからリリースしたアルバム『I AKA I』で提示した独自のインテリジェントなビート・コンポジションはポストFlying Lotusの呼び声も高く、近年ではヘッドセット・ミュージックと称するVR表現のための活動も盛んに行なっている。

 

 

一方のAïsha Deviは、Kate Wax名義でトレバー・ジャクソンのOutputやジェームス・ホールデンのBorder Communityから作品を発表したのち、スイスに自身のレーベルであるDanse Noireを設立。インダストリアル・テクノ/ベースミュージックに自らのルーツであるネパールやチベットの音楽を掛け合わせた独自のスタイルが注目を集めている。2015年10月には英HoundstoothからAïsha Devi名義では初となるLP 『Of Matter & Spirit』をリリースし、変幻自在なサウンドと優美な歌声で多くのリスナーを魅了した。

カッティングエッジな電子音楽とA/V表現のラボラトリーの中でのたうち回る「音と映像の融合群体=キマイラ」が生まれる瞬間を、ぜひその目に焼き付けよう。

<Event Info>

BRDG

『BRDG#7』

日時:9月18日 (日)  16:00~
会場:WWW X
主催:BRDG
チケット:前売り¥3,500(ドリンク代¥500別)/ 当日券未定
出演者:
Ash Koosha A/V live [ Ninja Tune ]
Aïsha Devi A/V live [ Danse Noire / Houndstooth ]
more TBA

MUSIC

FASHION

CULTURE