ZombyがBurialとのコラボ曲に続いてDarkstarとの共作曲を発表

MUSIC  2016.07.29  FNMNL編集部

先日、9月の新作リリースが発表されたZomby。未だに多くのヴェールに包まれているそのアルバム『Ultra』から、Burialとのコラボ曲に続き、Darkstarとのコラボ曲"Quandary"が、Julie AdenugaのApple Musicのラジオ局Beats1の番組でプレミア公開された。

by 麻芝拓

Darkstarは2010年にHyperdubから1stアルバム『North』をリリース、その後はWarpへ移籍し一躍注目を集めるプロデューサーとなった。Zombyとは、2007年にMG77からスプリット・シングルで競演。またDarkstarがWarpからリリースしたEP『HD7』(2013年)にはZombyがリミックスを提供している。

肝心の"Quandary"は、Darkstarが得意とするアコースティックなミニマル・サウンドがリズミカルに躍動するトラックに仕上がっている。両者に共通するメランコリックなムードが、陰陽がせめぎ合うように見え隠れし、同時に、パッと聴きでは感じにくいZombyならではのレイヴの狂騒がフリーズドライされたように染み出してくる。

今回公開されたものがフル尺であるのかも不明だが、Burialとの"Sweetz"、そしてDarkstarとの"Quandary"を聴くだけでも、アルバム『Ultra』に対する期待が膨らんでしまう。

あわせて読みたい

MUSIC

FASHION

CULTURE