映画『シング・ストリート 未来へのうた』サウンドトラックもヒット中

7月9日に公開され、大ヒット中の映画『シング・ストリート 未来へのうた』のサウンドトラックがヒット中だ。発売後3週間、iTunesサウンドトラック・トップアルバムで1位を独走している。現在映画は東京や神奈川、大阪などで公開中で今後全国でも順次公開予定だ。

監督ジョン・カーニーの半自伝的作品である同作はデュラン・デュラン、ザ・キュアー、ザ・ジャム、ホール&オーツなどの迷える若者たちの救世主だった80年代ブリティッシュ・ミュージック・シーンの大ヒット曲にのせて、音楽が人と人の心をつなぎ、共に運命を切り開く瞬間が鮮やかに切り取られる青春映画。

そんな中でも、多くの観客から人気の1曲"Drive It Like You Stole It"のミュージック・ビデオが公開された。

 

 

ジョン・カーニー監督の半自伝的作品『シング・ストリート』は、音楽満載の青春エンタテインメント。
2016年7月9日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか、
東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫、福岡などで公開中。今後、全国で順次公開される。
映画公式サイト↓
http://gaga.ne.jp/singstreet/

立川シネマシティでは9月24日(土)より【極上音響上映】も決定!
また、本作品は1999年7月3日『バッファロー'66』の上映でスタートし、これまで多くの話題作を発信してきたミニシアターの一つ、渋谷シネクイントのクロージング上映になります。(8月7日閉館)

主題歌「Go Now」、そして劇中バンド“Sing Street”のハジケるオリジナル曲は『シング・ストリート 未来へのうた』オリジナル・サウンドトラックにのみ収録。
サントラの詳細はこちら

シング・ストリート 未来へのうた(楽天)

RELATED

GGアリンの遺族を追ったドキュメンタリー映画『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』の予告編が公開

「ロック史上もっとも見事な変質者」とも称されるGGアリンの遺族の姿を追ったドキュメンタリー映画『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』が、2/23(土)に東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで公開されることになった。

三宅唱+YCAMによる新作映画『ワイルドツアー』が劇場公開決定

ヒップホップシーンとも関係が深い映画監督の三宅唱が、山口情報芸術センター[YCAM]が実施する滞在型映画制作プロジェクト「YCAM Film Factory」の第4弾に招聘。この度新作『ワイルドツアー』が完成し、劇場公開されることになった。

栁俊太郎​​、SUMIRE、中村ゆりかなどが出演する映画『LAPSE』の主題歌をSALUが担当

来年2/16(土)にアップリンク渋谷で、映画『LAPSE』が公開となる。この映画はクリエイティブチームBABEL LABELがプロデュース。SIN』​(監督:志真 健太郎、主演:栁俊太郎)​​、『失敗人間ヒトシジュニア』​(監督・主演:アベラヒデノブ、中村ゆりか)、​『リンデン・バウム・ダンス』(監督:HAVIT ART STUDIO、主演:SUMIRE、小川あん)​の3篇から成る物語だ。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。