映画『シング・ストリート 未来へのうた』サウンドトラックもヒット中

CULTURE  2016.07.28  FNMNL編集部

7月9日に公開され、大ヒット中の映画『シング・ストリート 未来へのうた』のサウンドトラックがヒット中だ。発売後3週間、iTunesサウンドトラック・トップアルバムで1位を独走している。現在映画は東京や神奈川、大阪などで公開中で今後全国でも順次公開予定だ。

監督ジョン・カーニーの半自伝的作品である同作はデュラン・デュラン、ザ・キュアー、ザ・ジャム、ホール&オーツなどの迷える若者たちの救世主だった80年代ブリティッシュ・ミュージック・シーンの大ヒット曲にのせて、音楽が人と人の心をつなぎ、共に運命を切り開く瞬間が鮮やかに切り取られる青春映画。

そんな中でも、多くの観客から人気の1曲"Drive It Like You Stole It"のミュージック・ビデオが公開された。

 

 

ジョン・カーニー監督の半自伝的作品『シング・ストリート』は、音楽満載の青春エンタテインメント。
2016年7月9日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか、
東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫、福岡などで公開中。今後、全国で順次公開される。
映画公式サイト↓
http://gaga.ne.jp/singstreet/

立川シネマシティでは9月24日(土)より【極上音響上映】も決定!
また、本作品は1999年7月3日『バッファロー'66』の上映でスタートし、これまで多くの話題作を発信してきたミニシアターの一つ、渋谷シネクイントのクロージング上映になります。(8月7日閉館)

主題歌「Go Now」、そして劇中バンド“Sing Street”のハジケるオリジナル曲は『シング・ストリート 未来へのうた』オリジナル・サウンドトラックにのみ収録。
サントラの詳細はこちら

シング・ストリート 未来へのうた(楽天)

MUSIC

FASHION

CULTURE