ZEN-LA-ROCKの新曲ぼくの夏休みのミュージックビデオが公開

毎年夏にリリースをおこなうことから、「HIP HOP界のTUBE」という異名をもつZEN-LA-ROCK。今夏彼がリリースした"ぼくの夏休み"のミュージックビデオが本日公開された。

今回ゲストボーカルは77 KARAT GOLD等に参加するBobby Bellwoodがフィーチャー、プロデュースは話題の新人CREW、Y2FUNX(ワイニーファンクス)のSam is Ohmが担当している。

ミュージックビデオの監督を務めたのは、stillichimiyaのメンバーMMMとMr.麿による映像制作ユニットスタジオ石。これまでにスタジオ石とZEN-LA-ROCKはタッグを組み、"GWIG GWIG GWIG"や"ICE ICE BABY"などで強烈なミュージックビデオを作ってきた。

そして新曲"ぼくの夏休み"のミュージックビデオは全編スタジオ石の地元である山梨で撮影され、ノスタルジックな日本の夏を描いている。女子高生役はミスiD2016の中尾有伽。スチャダラパーのBOSE一家もカメオ出演している。

8/14には恵比寿BATICAにてリリースパーティーも開催される。

<Release Info>

ARTIST : ZEN-LA-ROCK (ゼンラロック)
TITLE : ぼくの夏休み2016 (ボクノナツヤスミニセンジュウロク)
LABEL : ALL NUDE INC.
CAT NO. : ANI-025
FORMAT : CD
発売日 : 2016年07月27日(水)
価格 : \1,000(税抜)

収録曲
1. ぼくの夏休み feat. Bobby Bellwood (Pro. Sam is Ohm [Y2FUNX])
2. 黄昏LOVIN' feat. TOKYO HEALTH CLUB (Pro. Sam is Ohm [Y2FUNX])
3. Tropical Triangle feat. 鎮座DOPENESS, サイプレス上野 -grooveman Spot remixxx-
4. ぼくの夏休み -INST-
5. 黄昏LOVIN' -INST-
6. ぼくの夏休み -ACCAPELA-

 

<Party Info>

ZEN-LA-ROCK

ぼくの夏休み2016 リリースP/A/R/T/Y

2016/08/14 (sun) @ 恵比寿BATICA
OPEN / START 17:00
DOOR / \2000 ※ドリンク代別

※エントランスにて『ぼくの夏休み2016』CDもしくはiTunes画面を
ご提示していただいたら500Yen OFF

PARTY LINEUP
ZEN-LA-ROCK feat SECRET GUEST (RELEASE LIVE)

GUEST
DJ STYLISH a.k.a. 鎮座DOPENESS
Y2FUNX
SKY FISH
FACE-GEE(HYDRO SOUND)
NK-SUNSHINE
MZT

1F GUEST
DONSTA(Threepee boys)
8ronix
MATIMIX from TOKYO POSE POSSE
U-LEE
KAKI
KB
GM K-TA

RELATED

ZEN-LA-ROCK、G.RINA、鎮座DOPENESSによるユニットFNCYが誕生 | 1stシングル"AOI夜"のミュージックビデオを公開

ZEN-LA-ROCK、G.RINA、鎮座DOPENESSの3アーティストによるユニットFNCY(ファンシー)が誕生、1stシングル"AOI夜"をリリースした。

BTB特効による1stアルバム『SWEET MACHINE』が7月にリリースへ | ZEN-LA-ROCK、KEITA SANOなどが参加

横浜のメロウ集団Pan Pacific Playaに所属し、LUVRAW & BTBとしての活動でも知られるBTB改めBTB特効の1stアルバム『SWEET MACHINE』が、7/11(水)にリリースされる。

ZEN-LA-ROCKのNEMESとあのGALFYがコラボレーション | POP UPも開催

誰もが一度は見たことのあるイヌのアイコンでしられる、20年以上の歴史を持つブランドGALFYと、ZEN-LA-ROCKによるブランドNEMESのコラボレーションが発表、POP UPが4/27(金)からStyles DAIKANYAMAで開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。