ヒップホップ草創期を描く注目のドラマ『The Get Down』トレイラーが公開

CULTURE  2016.07.26  FNMNL編集部

『華麗なるギャツビー』や『ロミオ+ジュリエット』で知られる映画監督のバズ・ラーマンがメガホンをとり、Netflixのみで配信されるヒップホップ草創期の神話的な時代を描いたドラマ作品『The Get Down』のトレイラーが公開された。

同作は90年代を代表するラッパーの1人であるNasがエグゼクティブプロデューサーに就いたことも話題になっている。またNasはサウンドトラックにも携わっている。物語は70年代後半の荒廃したNYはサウスブロンクスの街を舞台に、少年たちが産声をあげたばかりのヒップホップとともに成長していく物語をドキュメントタッチに描く。

今回公開されたトレイラーでは、かの有名なGrandmaster Flash(本作のサウンドトラック制作に関わっている)の映画『Wild Style』での台所のスクラッチシーンにオマージュを捧げたようなシーンなど、作品のハイライトになるだろうシーンの数々が盛り込まれている。

 

『The Get Down』の第1部は全6話で構成されていて、初回は8/12にNetflixのみで配信開始される。

MUSIC

FASHION

CULTURE