ポン・ジュノ監督最新作『オクジャ(Okja)』がNetflixで全世界同時配信へ

CULTURE  2016.07.22  FNMNL編集部

『殺人の追憶』、『グエムル 漢江の怪物』で世界中にその名を轟かし、 『スノーピアサー』でハリウッドデビューを飾ったポン・ジュノ監督待望の最新作『オクジャ(Okja)』が2017年にNetflixで全世界同時オンラインストリーミング(アメリカでは期間限定で劇場公開)されることになった。

キャストにはティルダ・スウィントン(『フィクサー』/『ナルニア国物 語』)、ジェイク・ギレンホール(『ブローバック・マウンテン』/『エベ レスト』)、ポール・ダノ(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』)など、超 豪華キャスト陣が集結、ブラット・ピットが代表を務めるプランBが製作を担当している。

Okja

『オクジャ(Okja)』はアン・ソヒョン(ドラマ『愛の贈り物』、映画『ハウス メイド』)演じるミジャという一人の少女が、危険を冒しながらも、巨大な多国籍企業に追われる親友の”オクジャ” という動物を守る姿を描くグローバルアドベンチャー映画。本日公開された場面写真は俳優のティルダ・スウィント ンとジャンカルロ・エスポジートが並ぶ謎めいたシーンとなっている。監督のポン・ジュノは「この作品でお見せしたいのは、人と動物のふれあいの中にある美しさ、そして怖さです」とコメントを発表している。

スノーピアサー(楽天)

MUSIC

FASHION

CULTURE