All Images ©Taryn Simon

冤罪現場のポートレート - Taryn Simon "The Innocents" -

CULTURE  2016.07.18  FNMNL編集部

入念なリサーチを通じて社会の暗部を照らすコンセプチュアルな作品で知られる写真家、Taryn Simon。28歳で発表された"The Innocents"シリーズは、冤罪で一度は重罰を宣告された人々の、犯行や逮捕の「現場」で撮影された。

文 : Yuki Kobayashi

幼児誘拐、殺人、強盗といった凶悪犯罪者として誤認逮捕され、数十年を刑務所で過ごした人々が戻ってきた、本当は何も起こらなかった場所でのポートレート。

公的な制度によって固められた”事実”の在り処を、もう一度写真というフィクションを通じて現実化する。

 

  • Taryn Simon

 

夫は「マッド・ガンズ」の映画監督ジェイク・パルトロー。
彼女のTEDでの公演の模様はこちら

その他の作品のポートフォリオは公式サイトでチェックできる。

あわせて読みたい

MUSIC

FASHION

CULTURE