フジロック出演も話題の新鋭yahyelが新曲「Once」をiTunesとApple Musicで限定先行配信!

フジロックフェスティバル '16の新人枠Rookie A Go Goへの出演や来週7/13にLIQUIDROOMで行われるMETAFIVEのワンマンライブにオープニングアクトとして抜擢されるなど注目を集めている新鋭yahyel(ヤイエル)が本日7/8にiTunesとApple Music限定先行配信で新曲"Once"を先行リリースした。

2015年3月に池貝峻、篠田ミル、杉本亘の3人で結成されたyahyelは古今東西のベース・ミュージックを貪欲に吸収したトラック、ブルース経由のスモーキーな歌声、ディストピア的情景や皮肉なまでの誠実さが表出する詩世界が特徴。2015年5月には自主制作の4曲入りEP『Y』をBandcamp上で公開。同年8月からライブ活動を本格化、ライブメンバーとして、VJに山田健人、ドラマーに大井一彌を加え、現在のチームとしての体制を整えた。2016年2月に、両A面7インチをHOT BUTTERED RECORDより『Fool / Midnight Run』をリリース。
それに先駆けて、2016年1月にロンドンの老舗ROUGH TRADEを含む全5箇所での欧州ツアーを敢行。まったく無名にも関わらず噂が噂を呼び、各ライブハウスを満員にするなど、各地で熱狂的な盛り上がりを見せた。そして彼らは現在待望の1stアルバムを制作中とのことだ。

<Release Info>

yahyel - "Once"

Beat Records

yahyel

2016/07/08 FRI ON SALE

iTunes: http://apple.co/29pJ1lk
Apple Music: http://apple.co/29jEq1Y

RELATED

LIQUIDROOMのカウントダウンにTAKKYU ISHINO、Seiho、yahyel、SEKITOVAなどの出演が決定

東京・恵比寿LIQUIDROOMのカウントダウンはここ数年で新たにバンドやDJカルチャー、さまざまなジャンルのスクランブル交差点と化したが、今年もグルっとさまざまなサウンドが楽しめるパーティで2018年から2019年へとバトンをつなぐことになった。

KEPHAがソロ作第2弾を12月にリリース | yayhelのMiru Shinodaがプロデュースした"GOSSIP"が先行配信

今月自身初のEP『T O K Y O I T E : I』をリリースしたばかりのkiLLaのメンバーであるKEPHAが、早くも12月に第2弾となる『T O K Y O I T E : I I』をリリースする。

ベストサマーチューン 2018 Selected by yahyel

FNMNLの夏の恒例企画『ベストサマーチューン』。アーティストやブランドデザイナー、ショップオーナーなどの方々が、思い思いの2018年の夏の1曲をピックアップ。暑すぎる今年の夏のお供に選ばれるのは、一体どんな楽曲たち?

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。