Spice Girlsの"Wannabe"を用いたあるビデオが話題に

CULTURE  2016.07.07  FNMNL編集部

90年代ポップスの名曲といえば、間違いなく名前があがるSpice Girlsの"Wannabe"が今月でリリースから20年を迎えた。そして一昨日アップされたGlobal Goals による#WhatIReallyReallyWantのキャンペーンビデオで同曲が使用され話題となっている。

MJ Delaneyがプロデュースしたこのビデオは世界中の女性がフィーチャーされていて、スリランカの女優Jacqueline Fernandezやナイジェリアのシンガー、Seyi ShayやアメリカのモデルLarsen Thompsonなどが出演している。このビデオは女性の権利向上を目的に作られていて、ビデオ中には"end violence against girls," (女性への暴力を終わらせよう)"quality education for all girls"(全ての女性に質の高い教育を)などのメッセージが登場する。

また同キャンペーンではSNSで#WhatIReallyReallyWantのハッシュタグを使って女性に本当に欲しいものを投稿するように呼びかけている。

MUSIC

FASHION

CULTURE