Young ThugとFrank OceanがCalvin Kleinのキャンペーンに登場

これまでKendrick LamarやFetty Wap、Joey Bada$$などが登場しているCalvin Kleinの2016年度の広告キャンペーン#mycalvinsにラッパーのYoung Thugと新作のリリースが間近と噂されるFrank Oceanが登場した。

 

Young Thugは動画の中で上半身裸で、「おれの世界ではもちろん関係無いよ。ギャングスターがドレスを着ても、バギーパンツを履いたとしてもどっちでもありだ。ジェンダーなんてないとおれは感じてるよ」と喋っている。

Frank OceanはYoung Thugより長い1分のCMに出演しており、音楽やファンタジーの効用について語っている。夢を描くことは実際の事柄を超現実にすると思うと、Frank Oceanはムービーの中で語っている。

Calvin Klein(楽天)

RELATED

銀座のストリートフェスティバル『GL』が今年も開催

銀座の街に点在する個性的なバーやレストランで、HIPHOPからJAZZ、REGGAE、HOUSE、ROCKそして歌謡曲まで、豪華出演者たちの最高のパフォーマンス堪能できるフェスティバル「GL」が11月17日(土)に開催する。

Frank Oceanが自身のラジオで中間選挙に投票するよう国民に呼びかけ | 激戦区の投票者にはマーチャンダイズをプレゼント

Frank OceanのBeats 1 での番組“Blonded Radio”が昨日放送された。

タイの軍事独裁政権を批判するラップチューンのミュージックビデオが大きな話題に

Studio Voiceのアジアの音楽シーンを特集した最新号でも大きくフィーチャーされるなど、盛り上がりをみせているタイのラップシーンから飛び出した1曲のミュージックビデオが大きな話題となっている。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。