I SEA - アプリを使って難民ボートを探すプロジェクト

CULTURE  2016.06.15  FNMNL編集部

戦争や政治不安などの理由から地中海をボートで渡り、少しでも安全、安心な生活を求める人々が後を絶たない。しかし、その難民たちが辿る道のりは決して安全なものではない。

一人でも多くの命を救うため、協力して難民ボートを捜索するアプリ

MOAS Launch 2016 Mediterranean Mission from Migrant Offshore Aid Station on Vimeo.

昨年地中海で志半ばにして亡くなった移民の数は5350人をくだらないと言われている。現在も、遭難した難民ボートの救助が行われている。
地中海のマルタ共和国の移民支援組織MOAS(Migrant Offshore Aid Station)は、地中海の衛星画像から難民ボートを捜索するアプリをローンチした。

アプリを開くと地中海の衛星画像が送られてくる。ユーザーは、その衛星画像の中に難民のボートがいないかどうか探し、もし発見した場合、船をタップしレポートする。その情報がMOASに送られ、MOASがその位置情報から難民を救助するという手はずである。

登録にはパスポートの情報などが必要だが、その後は手軽にできるので、社会問題に何か協力したという人はダウンロードしてみてほしい。

I SEA
iOSアプリ I SEA - iTunes Store

MUSIC

FASHION

CULTURE