TODAY - 全く新しいコンセプトの時計

CULTURE  2016.06.15  FNMNL編集部

ある男は思った「時計は忙しすぎる」そこでTodayという全く新しいコンセプトの時計を開発した。

24時間もっと新しい見方で

today

時計盤には文字が記入されておらず、針も一本しか無い。ただ水色から濃い青へのグラデーションが盤面に施されているだけだ。これが時計?そう。この時計が全く新しい生活への扉となると開発者は信じる。

today

盤面に時刻表示がないと言っても、大体の時間はわかるようになっている。より視覚的、体感的に時間を認識できるようになっている。

today

普通の時計とTodayを比べると、いかに普通の時計が忙しいか、そして頭で理解しなくてはいけないものか、ということが分かる。

仕事の時などは普段は普通の時計で生活し、寝室や自分の部屋にはこの時計を置く。そうすれば時間に追われず、そして自然な24時間のペースのリズムで生活できるようになるかもしれない。

このKickstarterでのプロジェクトは、$240000ドルを目標にしており、現在1000人、$200000を超える支援が集まっている。

Today by Scott Thrift - Kickstarter

MUSIC

FASHION

CULTURE