イブラヒモビッチがスポーツウェアブランド『A-Z』をスタート

FASHION  2016.06.14  FNMNL編集部

スウェーデンが産んだ天才サッカー選手、ズラタン・イブラヒモビッチが自身のアパレルブランド『A-Z』を立ち上げた。

イブラヒモビッチが『A-Z』に込めた哲学

zlatan for i-D

「6月7日に将来について爆弾を投下する」と宣言し、多くの人がPSGパリ・サンジェルマンを退団したズラタンの去就に注目が集まっていた記者会見。ズラタンはそこで移籍先ではなく、自身のブランド『A-Z』の設立を宣言した

i-Dに対するインタビューで「ずっと前からブランドを持つこと、自分のブランドを着てみんながトレーニングするのは自分の夢だった」と語ったズラタン。驚くべきほどにシンプルなデザインの『A-Z』のラインアップは、彼の人生における哲学を表していた。

zlatan

私達の製品はシンプルだ。なぜなら私達の哲学は他の誰のものとて同じではないからだ。俺は「この服はお前をより良くする」なんてことは言わない。なぜかと言うと、それはお前の気持ち次第だからだ。お前自身がお前をより良くするからだ。それはすべてハードワークできるかどうかにかかっているからだ。その思想が製品になったときに、私たちは最良のものに、そして全く違う哲学へと行き着いた。すべてマインド・ゲームなんだ。お前は自分がなりたい姿になるために犠牲を払い、ハードワークすることに準備はできているか?それが俺の考え方だ。

Photo by Leon Prost
via for everyone, by zlatan

MUSIC

FASHION

CULTURE