Kanye Westがまたしてもサンプリング元から2億5000万円の訴訟を起こされる

MUSIC  2016.05.23  FNMNL編集部

ハンガリーの作曲家Gabor Presserが許可無く自身の曲をサンプリングしたとして、Kanye Westを相手取り250万ドルの損害賠償を求める裁判を起こした

TMZが入手した情報によるとKanyeの『Yeezus』収録の"New Slaves”はPresser’氏が1969年に作曲した"Gyöngyhajú lány”をサンプリングして作られている。しかしPresser氏はその曲の発表直前にサンプリングに気付き、正式な取引が交わされるとの前提でサンプリングを許可した。Kanyeは1万ドルの小切手を送ったが、その小切手は現金化されずに、今回の訴訟に繋がってしまった。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE