グラミー賞の候補にフリーリリース作品を含めるべき?

MUSIC  2016.05.11  FNMNL編集部

今年も2月に開催された、58回目を数える世界で最も権威のある音楽賞の1つといわれるグラミー賞。その名誉ある賞のあり方をめぐって現在1つの興味深い署名活動が行われている。

これは署名サイトChange.org上で行われているもので、その内容はフリーでリリースされた作品にもグラミー賞にノミネートされる権利を与えるべきだというものである。現在グラミー賞の候補としてノミネートされているのは全て有料でディストリビューターを通してUSで販売されているものと規定されている。

それに対して請願の代表者はChance The Rapperを例にだし、彼のようにフリーのミックステープだけで全国的な知名度があるアーティストがフリーで出したというだけで候補に上がらないのは問題であると指摘している。この請願に対してはすぐに多数のファンが反応し、現在までで2万5000人以上の賛同者が集まっており、目標人数は3万5000人となっている。署名はこちらからできる。

MUSIC

FASHION

CULTURE