Skeptaの最新作『Konnichiwa』から”Man”のミュージックビデオ公開

UKを飛び越えてグローバルに注目を集める、グライムキングの異名をもつSkepta。5/6にリリースされる最新アルバム『Konnichiwa』から先行公開されていた”Man”のミュージックビデオがYoutubeでアップされた。

この曲はQueens Of The Stone Ageの"Regular John”のギターリフを使用した不穏なトラックの上で、仲間としか仲良くしないというSkeptaのライフタイルを表明したトラックとなっていてミュージックビデオではライブの風景やSkeptaと仲間たちのストリートライフが切り取られている。待望の新作『Konnichiwa』には盟友JME、Wiley、Novelistのグライム勢やPharrell Williamsも参加するなどUSのシーンとUKのシーンの接近を感じさせるゲスト陣など間違い無く今年を象徴する作品の1つになるのは間違い無いだろう。

 

RELATED

A$AP RockyがOtis Reddingのソウル名曲"(Sittin' On) The Dock of the Bay"のカバーを披露

今年アルバム『Testing』をリリースしたA$AP Rockyが、名ソウルシンガーのOtis Reddingが1968年にリリースした名曲"(Sittin' On) The Dock of the Bay"のカバーを、Triple Jの名物カバーシリーズで披露した。

A$AP Rockyの新作からSkeptaをフィーチャーした"Praise the Lord (Da Shine)"のNYとロンドンのストリートを映すミュージックビデオ

A$AP Rockyのニューアルバム『TESTING』から、UKにおけるRockyの盟友であるSkeptaをフィーチャーした"Praise the Lord (Da Shine)"のミュージックビデオが公開された。

A$AP Rockyがニューアルバム『TESTING』をリリース | Frank Ocean、Ms.Lauryn Hill、Skepta、Playboi Cartiなどが参加

A$AP Rockyがニューアルバム『TESTING』をリリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。