Nikeの共同創設者であるPhill Knightが6月に会長から退くことを発表

FASHION  2016.04.27  FNMNL編集部

1964年にNikeの前身であるBlue Ribbon Sportsを Bill Bowermanとともに設立(71年にNikeに社名変更)した創業者の一人で現在は会長のPhil Knightが今年の6月に会長職を退くことを発表した

これはアメリカのニュース専門放送局CNBCの番組に本日発売された自伝『Shoe Dog』のプロモーションとして出演したKnight自身が語ったもので、後任の会長は現社長のMark Parkerが引き継ぐという。現在78歳のKnightは52年前にNikeをBill Bowermanとともに立ち上げてから現在に至るまで第一線を引っ張ってきたが、ついにリタイアすることになった。Knightは2年早く退いた方が2年遅すぎるよりは良いと番組出演時に語った。

Nike(楽天)

MUSIC

FASHION

CULTURE