モダンハウスシーンの寵児、Call Superによる新作がDekmantelからドロップ!

MUSIC  2016.04.25  FNMNL編集部

ロンドンの名門クラブFabricが運営するレーベルHoundstoothの契約第1号アーティストで、Ondo Fudd名義でもThe Trilogy Tapesからエクスペリメンタルな楽曲で話題を集めているJoseph Richmond-SeatonによるユニットCall Superの新作『Nervous Sex Traffic』がオランダの重要レーベルDekmantelからリリースされた。

Call SuperのDekmantelからの注目作

繊細なグルーブの連なりがオーガニックに続いていくミニマルハウスチューンのタイトルトラック1とアトモスフェリックな浮遊感をもったビートが決まっているキラートラックの2どちらも最先端をいく内容に仕上がっている。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE