Trump包囲網は続く?!Tyler The Creatorが自身のブランドからTシャツをリリース

FASHION  2016.04.11  FNMNL編集部

アメリカ大統領選挙で共和党の最有力候補者である、Donald Trumpを批判するアーティストはヒップホップシーンを中心にとても多い。House Of PainのEverlastが自身の代表曲”Jump Around”の使用停止をTrumpに求めたりYGとNipsey Hussleが”FDT”(Fuck Donald Trump)という楽曲を制作したことなどがあげられるが、それに続きOdd FutureのTyler The Creatorは得意のアパレルで批判した

現地時間の本日Tylerや彼のクルーOdd Futureのメンバーで運営されているブランドGolf WangでリリースされるのはTrumpの写真の上にあのヒトラーのチョビ髭をつけくわえたプリントがされているTシャツだ。Tシャツには”President of the United States. Donald J. Trump. 2016-2020. We fucked up”とも書かれている。なおTyler自身は民主党のBernie Sandersを支持している。Tシャツは現地時間4月11日17:00(日本時間4月12日9:00)にこちらで購入できる。

 

なお週末にXXLがTrumpに反対する16人のラッパーリストを掲載したところシカゴのLil Durkが「おれも加えてくれ」とTwitterでリプライしたことも話題になった。なおアメリカ大統領選挙のキャンペーンソングをめぐる騒動についてはこちらを参照

MUSIC

FASHION

CULTURE