Keith Apeの大ヒット曲"It G Ma"の14分に及ぶリミックスを新鋭josh panが公開!

昨年の正月に公開されるやアメリカを中心にバイラルヒットとなった、韓国のラッパーKeith Apeの大ヒット曲"It G Ma"(Remix)の新たなリミックスが登場した。リミックスしたのは、最近SkrillexのレーベルOWSLAと契約したことで話題となったNYのプロデューサー、josh pan。

josh panはOWSLAから最近リリースされたコンピレーション、『Worldwide Broadcast』にも参加している。また今回のリミックスにはアルバム『Malibu』がヒット中のAnderson. Paakが新たに参加している。14分もの長さになったこのリミックスはそれぞれのバース毎に曲調が全く変わっており、sakuraburst, MISOGI, X&G, MEDASINとoshiという新鋭アーティストたちがそれぞれのバース毎にjoshpanと共作をおこなっている。レーベルオーナーのSkrillexは"このリミックスは傑作"だと述べている。

 

RELATED

Keith ApeがWifisfuneralとのコラボチューン“Ninja Turtle”をドロップし新作EPのリリースも予告

“It G Ma”などのヒットで知られラッパーる韓国のラッパーで、現在はアメリカを拠点にするKeith Apeが、今年のXXL Freshmanにも選出されたフロリダのラッパーWifisfuneralとのコラボチューン“Ninja Turtle”を公開した。

【オフィシャル・フォトレポート】『Rolling Loud Japan Pre-Roll』 | KOHH、KAYTRANADA、kZm、MARZYが出演

今年はマイアミで18万人を動員した世界No.1のヒップホップフェス『Rolling Loud』が、CROSS THE BORDERをテーマに国境を越えプレイベントを7/1(日)に東京・TABLOIDで開催した。

KOHHが88risingの北米ツアー全公演にスペシャルゲストとして参加決定

KOHHが、9/22(土)にカリフォルニアで開催するフェス『HEAD IN THE CLOUDS』を皮切りに全18カ所で行なわれる88risingの北米ツアーの全公演にスペシャルゲストとして参加することが発表された。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。